ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

万全を期すなら「公正証書遺言」  +小平市のブルーベリー&ブラックベリー

カテゴリ:相続、遺産分割 2017年08月01日

 

最近、遺言に関するご相談が非常に多くなっています。

安心・安全に遺言を残しておきたいのなら、やはり公正証書による遺言が一番おすすめです。

公正証書遺言は、
公証人と証人が関わっているので遺言が偽造されたりすることはあり得ませんし、また、遺言が無効になる恐れも(100%ではありませんが)まずありません。

遺言者が公証人に口頭で遺言の内容を伝えて公証人が遺言書を作成し、完成した遺言書の原本は公証役場で管理しますので、遺言書が誰かに隠されたりすることや変造れれる心配もありません。

遺言者には、遺言書の原本ではなく謄本が交付されますが、上述のとおり原本は公証人役場で保管されているので、もし、謄本を失くしてしまっても再発行が可能なので安心です。

また、公正証書遺言は、自筆証書遺言のように、相続手続の際、家庭裁判所の検認は不要となります。

ただし、公正証書遺言には証人が必要で、公証人や証人には遺言の内容を知られることになりますので、誰にも知られたくないような場合は、自筆証書や秘密証書による遺言も検討が必要です。

さて(話は変わり)、
先日、小平市内の地産直売所で美味しそうなブルーベリーと珍しいブラックベリーが売っていたので思わず買ってしまいました。
小平市はブルーベリーで有名なんですよね。

ブルーベリーとブラックベリー

IMG_4043

IMG_4044
ブルーベリーはみずみずしくてとても美味しかったです。

ブラックベリーはその酸っぱさにビックリしました。

コメントは受け付けていません。

 |