ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

成年後見人(保佐人・補助人)にかかる「必要経費」や「報酬」  +立川市昭和記念公園

カテゴリ:成年後見 2016年11月14日

成年後見人がその事務を行うために必要な経費は、
ご本人(成年後見人等)の財産から支弁されることになっています。

「必要経費(事務の費用)」とは、
成年被後見人等との面会等に出向いた際の「交通費」や、
家庭裁判所に対して報告を行った際の「通信費」などがあげられます。

また、
成年後見人(保佐人・補助人)は適切な額の報酬を受けることができるのですが、
当然のことながら勝手に後見人が報酬の金額を決めることは許されません。

後見人等が報酬を頂くためには、
家庭裁判所に「報酬付与の審判」の申立を行い、

家庭裁判所が、
ご本人や成年後見人等の資力、成年後見人等の専門性及び、行った仕事の内容などを総合的に判断して、報酬を付与するかどうかを含め、その金額を決定するのです。

 

さて(話は変わり)、
一昨日は立川の昭和記念公園に行ってまいりました。

img_1199
夏に来たときの青々とした景色とはうって変わり、
鮮やかな黄色や赤の光景を楽しめました。


img_1207


《遺産承継業務》 相続人間の連絡や預貯金の解約、株式・投資信託の売却名義変更、遺産分割協議etc でお困りではありませんか?  +武蔵村山市 野山北公園

カテゴリ:相続、遺産分割 2016年11月01日


遺産承継業務とは、

相続人の皆さまからのご依頼により、司法書士が遺産管理人(遺産整理業務受任者)として、相続登記や定期預貯金の名義変更はもちろんのこと、全ての相続財産の承継について必要な手続を行う業務を指します。

具体的には、

戸籍関係書類の取得・相続関係説明図の作成、相続財産の調査・財産目録の作成、遺産分割協議書の作成、不動産の名義変更、預貯金の解約・払出し、有価証券の名義変更・売却、不動産の売却といった相続財産の名義変更や換価処分・換金手続などを代理させていただきます。

また、相続税の申告が必要な場合は、ご希望により税理士への依頼を代理・代行させていただきます。

司法書士は、

司法書士法施行規則第31条において、相続人からの依頼に基づき、遺産管理人として遺産承継業務を業として行うことができる旨が定められております。

士業としてこの法律事務が認められているのは、司法書士と弁護士のみです。

この規定により司法書士は遺産承継の専門家として業務を行うことができますので、安心してお任せいただけます。

 

さて(話は変わり)、

先日は、遺言作成の依頼を受けた依頼人にお会いするため、武蔵村山市へ行きました・・・。

その帰り、小学生の頃に何度か訪れたことのあるアスレチックのことを思い出し(時間もあったので)、寄ってみました。

 

野山北公園のアスレチック

img_0966

昔と場所が移っていましたが、

今もしっかりと残っており、なんだか嬉しかったです。