ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

過払い金が発生するしくみ +ひばりヶ丘散歩

カテゴリ:債務整理・借金問題, 趣味, 過払金返還請求 2016年04月24日

多くの方がご存じなので今更・・・かもしれませんが、
今日は「過払い金」が発生するしくみについておさらいしたいと思います。

消費者金融等の貸金業者の大半は、
出資法の上限利率である年29.2%若しくはよりそれに近い利率で貸付けを過去に行っていました。

しかし、
利息制限法では受領してよい利率を、貸付額に応じ年15%~20%までしか認めておらず、これを超える利息の支払いは「無効」であると規定しています。

このことによって、貸金業者による利率と利息制限法の定める上限利率に大きな開きがあるため、「返しすぎ(過払い)」という現象が生じてしまいます。

年29.2%若しくはそれに近い利率で、継続した取引期間が5・6年程あると、過払い状態になり(つまり借金はゼロの状態)、6~8年間以上になると、10万円以上の過払金が発生する可能性がでてくると言えます。

ただ、
直近に借増しをしたり(多額の借入)、少額の借入を頻繁にしている場合には、たとえ10年以上の取引期間があったとしても、過払いは発生しない場合もあります。

従いまして、
実際に引直計算をしてみないことには、「どれくらい減額、または過払金が発生しているのかは分からない」というのが正直なところです。

話しは変わり、

今日は西東京市ひばりヶ丘付近を散歩しに出かけました。

家を出たときは小雨が降っていたので、一瞬、外出を躊躇しましたが天気予報を信じて・・・。

 

ひばりヶ丘駅から自由学園方面へ向かいました・・・。

ここに来るのは3年ぶりくらいです。

「しののめ茶寮」

 2
自由学園の学生寮だった建物を改修してできたカフェで、パンヤクッキーなども購入でき、更に、イベントなども行われる自由学園の情報発信の場です。

 

南下し、田無駅方面へ向かいます・・。

駄菓子屋さん

3

 いいですね・・こういう店はずっと残してほしいです。

 

この頃(昼過ぎ)になるとすっかり雨はやみ、晴れ間が見えるようになりました・・。

この駄菓子屋さんのすぐちかくに公園がありました・・。

 

西東京いこいの森公園

4

 

大きな公園ですね。

池や雑木林など自然たっぷりです・・・。

 

どのくらい歩いたでしょうか(かなり歩いた感じがします)?

 

結構疲れましたが、気持ち良い一日でした。