ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

法定後見と異なり家庭裁判所は任意後見人を選任することはできません。 / 無料相談は西東京市(田無)さくら司法書士事務所 小平市 東村山市 清瀬市 東久留米市 清瀬市 武蔵野市(吉祥寺) 三鷹市 小金井市 練馬区

カテゴリ:成年後見 2011年10月12日

法定後見の場合、

家庭裁判所は職権にて成年後見人(保佐人・補助人)等を選任しますが、

 

任意後見の場合、

家庭裁判所は(任意後見監督人選任の申し立てがあった場合において)、

任意後見受任者に特に不適格な事由がなければ、

任意後見監督人の選任を審判します・・・。

 

なお、

任意後見受任者に不適格な事由がある場合、

家庭裁判所は、

任意監督人選任の申し立てを「却下」することによって、

任意後見契約の効力発生を阻止することになりますが、

だからといって、

家庭裁判所が代わりの任意後見人適任者を見つけてきて選任する訳ではありません・・・・。

 

 

 

任意後見のご相談は西東京市(田無・保谷・ひばりが丘)「さくら司法書士事務所」認定司法書士志村理