ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

アイフルの過払い金返還請求対応状況(最新)・・~任意で7割・訴訟で元金全額【2011.4.27】 / 無料相談は西東京市(田無)さくら司法書士事務所 小平市 東村山市 立川市 国分寺市 練馬区

カテゴリ:債務整理・借金問題, 過払金返還請求 2011年04月27日

先般、越谷簡易裁判所に提訴した、

アイフルに対する不当利得返還請求事件(過払い訴訟)の口頭弁論が入っていたため、

今日は朝一で埼玉へ向かいました・・・・。

 

越谷簡易裁判所 

隣は法務局もあるので便利ですね・・・。 

 

弁論終結の上次回判決をもらうつもりでしたが、

被告(同社代理人)も出廷してきていたため、

どうせ無理だろうと思いつつも一応、

 

「元金満額を返還(利息は少ししか発生していないので免除)」

「返還期限は3ヶ月以内」

「上記条件について今この場(法廷)で回答すること」

 

を条件にこちらも和解に応じる意向がある旨示したところ、

先方(アイフル担当者)はこれを了承しました・・・。

 

・・・・・以外です(ここ数年こんなことはありませんでした)。

 

よって、

本件は裁判上の和解が成立しました・・・。

 

 

そういえば、

先日、

別件(提訴前の任意交渉段階)のアイフルに対する過払い案件においては、

「元金7割を和解成立後1ヶ月以内に返還」という和解案が同社より提示されました・・・。

 

この件については依頼人の意向により和解には至りませんでしたが、

これまでの同社の対応(5割程度を3ヶ月以内)と比較すると、

随分改善されたような気がします・・・・。

 

 

このような対応が(さらに改善し)継続することを強く希望します・・・・。 

 

 

アイフルに対する過払い請求は西東京市(田無)「さくら司法書士事務所」司法書士志村理

敷金はいつから返還請求できるか(敷金返還請求権の成立時期)? / 無料相談は西東京市(田無)さくら司法書士事務所 小平市 東村山市 東久留米市 三鷹市 

敷金の返還を請求できる時期については争いがあり、

賃貸借契約終了時とする説(終了時説)と、

賃貸借契約終了後、目的物件が明け渡された時とする説(明渡し時説)があります・・・・。

 

判例は、

敷金返還請求権は賃貸借の目的物の明渡しの時に成立すると解していること、

また、

実質的にも目的物の明渡請求権と敷金返還請求権の間には著しい価値の相違があることなどから、

両債権は同時履行の関係にはならないと解していることを理由に、

敷金の返還は明渡し後でなければ請求できないとしています(明渡し時説)・・・・・。

 

 

賃貸アパートマンション契約トラブルのご相談は西東京市(田無)「さくら司法書士事務所」認定司法書士志村理(しむらおさむ)

SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)に対する過払い訴訟と裁判官からの情報提供【2011.4.22】  / 無料相談は西東京市さくら司法書士事務所 小平市 東村山市 国分寺市 立川市 練馬区

カテゴリ:債務整理・借金問題, 過払金返還請求 2011年04月22日

今日は片道1時間半をかけ、

某簡易裁判所へ行きました・・・・。

タイトルに記載のとおり、

SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)に対する過払い訴訟のためです・・・。

 

この訴訟は、

2月初旬に申立てたのにもかかわらず、

諸々の事情により、

(2ヵ月半以上も経過した)本日になってようやく第1回目の口頭弁論を向かえるという事件です・・・。

 

裁判官より、

「返済期限は来年2月になってしまうが、それなら同社も支払いに応じるということで訴外で和解した事件があるがどうしますか?」

と言われました・・・。

 

しかし、

『それじゃちょっと遅いかな・・・それに訴外和解では危なっかしい(信用に欠ける)・・・・』と(私は)思いましたので、

 

有益な情報をありがたく頂戴するも同社との話し合いを試みることについてはお断りしました・・・・。

 

結果的に、

本件訴訟は(本日のみで)弁論終結となり、

次回判決言渡しとなったので、

私的には「望通りと」言いますか「予定通り」です・・・。

 

 

SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)に対する過払い請求は西東京市(田無)「さくら司法書士事務所」司法書士志村理

借金完済後(返済後)で現在取引がない状況でも過払い請求は可能です。 / 無料相談は西東京市(田無)さくら司法書士事務所 小平市 東村山市 国分寺 立川市 練馬区

カテゴリ:info 2011年04月18日

◎電話相談(無料
   平日9時~19時まで受付しております。
   電話番号:042-469-3092

◎メール相談(無料
   365日24時間受付しております。
   当事務所運営サイトの相談フォーム
をご利用ください。
            メール相談フォームはコチラ
>>

 

過去に消費者金融やクレジット会社からのキャッシングを利用しており、

現在既に取引が終了している場合でも、

取引終了(完済後)から10年を経過していない限り過払いの返還請求が可能です。

但し、

10年を経過していると原則として返還請求権が時効により消滅するので(時効を主張されるので)、

注意が必要です。

尚、

借金完済後に過払い請求をしても、

個人信用情報機関に事故情報(いわゆるブラック)が搭載されることはありませんのでご安心下さい。

 

あなたさえその気になれば、借金問題は必ず解決できますので、借金返済に困窮し、どうしてよいのか分からなくなってしまった場合においても、決して 諦めたり、ヤケになったりせず、お近くの司法書士(弁護士)にご相談ください、 きっとお力になれるはずです。

 

手続きや費用報酬の詳細はHPをご参照下さい。
↓↓↓

さくら司法書士事務所公式HPはコチラ>>

債務整理&過払い専門サイト(当事務所運営)はコチラ>>

 

 

 

 

主な対応エリア :西東京市(田無)、小平市(花小金井)、東村山市、東久留米市、清瀬市、武蔵野市、三鷹市、小金井市、国分寺市、立川市、その他三多摩西武線沿線

本人の財産を贈与(寄付)することについて《成年後見》 / 無料相談は西東京市(田無)さくら司法書士事務所 小平市 東村山市 武蔵野市

カテゴリ:成年後見 2011年04月15日

成年後見人がご本人(被後見人)の財産を第三者に贈与したり寄付することは、

後見制度の目的からして不要なことですので、

原則として認められません・・・。

 

当たり前と言えば当たり前ですね・・・。

 

但し、

冠婚葬祭における「ご祝儀」や、

「香典」などの社交礼儀上の支出(贈与)については、

ご本人と相手方とのこれまでの関係や財産状況等により、

常識的範囲内のものであれば問題ないものと考えられます・・・。

 

 

成年後見のご相談は西東京市(田無)「さくら司法書士事務所」司法書士志村理

次ページへ »