ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

計画停電と休業手当(労基法26条)の関係  / 無料相談は西東京市(田無)さくら司法書士事務所 小平市 東村山市

東北地方太平洋沖地震に伴う電力会社による、

計画停電が実施された場合における休業については、

原則として、

労働基準法第26条の使用者の責めに帰すべき事由による休業には該当しないとされております・・・・。

 

従い、

使用者はこれにより休業した場合に休業手当を支払わなくても、

労働基準法違反とはなりません・・・。

 

尚、

計画停電があっても、

必ずしも作業を休止する必要のない部門についてまで作業を休止し、

休業手当を支払わない場合には、

労働基準法に反する可能性がありますが、

計画停電の影響を受ける現場が休業することによって、

計画停電の影響を受けない部門の労働者のみを就業させることが経営上著しく不適当と認められる場合に、

この部門について休業させた場合に休業手当を支払わなくても、

労働基準法違反にとはならないと考えられます・・・。

 

 

西東京市(田無)「さくら司法書士事務所」司法書士志村理

コメントは受け付けていません。

 |