ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

1回の弁論で次回判決 《過払金返還請求訴訟》

今日は午前中より、

越谷簡易裁判所にて、

A社に対する過払い訴訟の第1回口頭弁論が入っていた為、

事務所へは寄らずに自宅から直行して、

越谷へ向かいました・・・・。

 

はじめての越谷簡裁です。

 

昨晩は、

三多摩支会(東京司法書士会)における社会問題対策委員会の定例会があったので、

17時半頃には事務所を出て立川へ向かった訳ですが(それ以降事務所に戻ってません)、

その時分にはA社からの「答弁書」が当事務所に届いていなかったので、

「よし、弁論を終結してもらおう(=判決)・・」といった思惑を抱いておりました。

 

 越谷簡易裁判所

 

しかし、

越谷簡裁に着き、

念の為事務所に電話を入れたところ、

案の定、

昨晩遅くに、

A社からFAX(答弁書)が届いていました・・・・。

 

これでA社の答弁書が陳述擬制される結果、

弁論は続行され(=判決はまだ先)、

次回期日を決めて本日は終了することになります・・・・。

 

「せっかく朝早くから越谷まで来たのにあんまりだ」

・・・・・と言いたいところですが、

まぁ、このようなことはいつものことなので、

次回(来月)も越谷まで来ることは覚悟しておりました・・・・。

 

ところが、

裁判長は(今後の進行について)私に意見を求めてくれ、

(争点も特になかったので)私はダメもとで結審を求めたところ、

弁論を終結してくれました・・・。

 

これで、

次回判決言渡しです・・・。

つまり、

もう越谷まで来る必要はないと言うことです・・・・。

 

1回の弁論期日を経て直ちに弁論を終結してもらえるという経験は、

初めてではないのですが、

そう度々あるものではありません・・・・。

 

思わぬ出来事にすっかり気分が良くなったので、

帰りに

「IKEYA」に寄り、

ノンビリとお昼ごはん(+ドーナツ)を食べてから田無へ戻りました・・・・。

 

肉団子とジャガイモ / トマトのパスタ

 

ベジドーナツ(ほうれん草味)

 

 

過払い請求のご相談ご依頼は西東京市(田無)「さくら司法書士事務所」司法書士志村理