ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

動物を飼うことの責任の重さ

カテゴリ:日々の雑感, 趣味 2009年07月10日

動物が生命あるものとであることにかんがみ、

何人もみだりに殺し、

傷つけ、

又は苦しめることの無いようにするのみでなく、

人と動物の共生に配慮しつつ、

その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。

動物愛護法第2条

 

 

夏なので当たり前ですが、

今日も暑い一日でしたね・・・・。

 

今日は法廷(裁判)に行く用事も来客(面談相談)もなかったため、

早めに仕事を切り上げて、

犬を散歩に連れて行きました・・・・・・(たまには平日もサービスしないと)

 

 

さすがの散歩好きの犬であっても、

夏場の日中は辛いでしょうから、

日が暮れる少し前あたりがBESTなのではないでしょうか?・・・・なんてことを素人ながらに思います。

 

 

散歩の後は、

コッピーの容器の掃除です(帰宅する際、田無アスタ(リヴィン)のペットショップで水草を買って帰りました)・・・・。

 

・・・・「コッピー」をご存知ですか(飼育した頃のブログ記事)?

 

 

世話を始めてもう2年になりますが、

元気一杯です。

 

訳あって犬を飼っているのですが(コッピーは自分の意志です)、

犬一匹とコッピー二匹といえど、

世話は決して楽ではありません・・・・・・。

 

しかし、

それ以上に「いろんなもの」を与えてくれるので、

「めんどくさ~」とブツブツ言いながらも可愛くて仕方ありません・・・。

 

そうそう、

今日は近くの直売所でトウモロコシを買い、

今晩茹でて食べました・・・・。

 

西東京市辺りには畑やら野菜の直売所がたくさんあり、

夏場になると、

トウモロコシが直売所に並びます・・・・。

 

とても甘くて美味しいんですよ~(毎年楽しみにしています)。

 

 

手のひらサイズと小さいですが、

激甘でした(美味しい!)・・。

 

 

 

さくら司法書士事務所 認定司法書士 志村理