ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

SFコーポレーション(三和ファイナンス)に対する再度の債権者破産申立

カテゴリ:債務整理・借金問題, 過払金返還請求 2009年03月25日

昨日、

SFコーポレーション(三和ファイナンス)に過払金など債権を有する債権者1631名(債権者弁護団)が、

東京地方裁判所にて、

同社に対する2回目の債権者破産申立を行いました・・・。

 

申立債権額は、過払い元金だけでも10億円を超えております・・・。

 

昨年(債権者破産を)申立てた際は、

ネオラインキャピタル(当時「かざかファイナンス」)が同社の支援を約束することによって、

申立債権額の多くを回収できたのですが、

 

その後、支払いが途絶えるようになりました・・・。

 

そこで、

昨年末に債権者弁護団より未払いとなっている過払い金の一斉請求をしたところ、

同社は、

訴訟によって確定した債権については、

ある程度返還をしてきたものの、

それでも元本程度しか返してはくれず(利息や損害金を省いて振り込んでくる)、

 

更に、

 

債務名義(勝訴判決)を得ていないもの(過払い)については、

「1割程度の返還」・・・・といった到底容認できない誠意のない対応で、

同社からの過払い金回収は、

相変わらず苦労を強いられる状態となっておりました・・・・。

そこで再び、同社に対する債権者破産申立を行うに至ったのです・・・・。

 

今回の破産申立については、

sfコーポレーションも事前に察知していたようで、

ここ1、2週間の間に度々同社担当者より和解案の提示がありましたが、

どれも釈然としない内容で、

全て断りました・・・・・・。

 

というか、

既に判決を得ている過払金について、

「和解」なんておかしいですよね・・・・・・。

 

全額返してください。

 

 

sfコーポレーション(三和ファイナンス)に対する過払い請求は「さくら司法書士事務所」

“SFコーポレーション(三和ファイナンス)に対する再度の債権者破産申立” への4件のフィードバック

  1. いざわっち☆ より:

    志村先生、はじめまして。
    ときおり、先生のブログを読ませていただいています。

    私は、SFコーポレーションを相手に過払金の返還請求訴訟を起こし、今月2日、全面勝訴の判決を得たのですが、
    判決が確定した以降、SFコーポレーションからは何も連絡がありませんでした。

    しかしながら本日、
    「SFコーポレーションから全額が入金されてきた」
    と、弁護士の先生から電話が入りまして、
    夕方、過払金を受け取りに行ってきました。

    判決を得たとはいえ、半ば返還を諦めていただけに、
    受け取ることができたのは幸いだったと思っています。

  2. 志村 理 より:

    こんにちは、はじめまして。

    そうですね、債権者破産が申立てられると、SFコーポレーションは過払い金を返還するようになりましたので、ここ数日、同社はその対応に追われているのではないでしょうか。

    破産を申立てれば同社が過払い金の返還に応じてくることは(昨年のときと同様なので)おおよそ予想がついたのですが、

    今回は過払金のみならず私達司法書士や弁護士に対する5億円近い「損害賠償金」も申立債権として計上しておりますので、

    前回のように、過払金の返還によって直ちに破産を取り下げる・・・・といったことにはならないだろうと思います。

    何れにしましても、いざわっち☆さんの過払金が無事に返還されてよかったですね。

  3. たまちゃん より:

    先生、いつも拝見させていただいています。
    さて、三和への2度目の破産申し立ては、まだ進展がないのでしょうか?結構期間がかかるんですね。

  4. 志村 理 より:

    こんにちは、はじめまして。

    債権者破産申立後、日々様々な攻防主張等がなされているのですが、具体的にお知らせできるような進展や情報といったものは、今のところ私は存じ上げませんね。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

 |