ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

さくら司法書士事務所の仕事納め

カテゴリ:日々の雑感, 時事、話題、その他 2008年12月26日

中国政府による中国情報ポータルサイトにて面白い記事を見かけました・・・。

 

中国では、

2008年7月1日から「不動産登記弁法」・・・・つまり不動産登記制度ができたわけですが、

不動産登記の際は、

必ず中国の名称や名前でなければならず、

また、

申請者が提出した書類が外国語の場合、必ず中国語の翻訳文を提出しなければならないそうです・・・・・。

 

必ず中国名でなければならないというのは驚きですが、

(後者の)翻訳文については日本の不動産登記でも同様の扱いですね・・・。

で、

前者の中国名についての話ですが、

米国人のウォーカー氏は、

四川省成都の美しい環境や、ゆったりとした生活に魅了されて成都で住宅を購入し、

不動産登記のために公証機関を訪れた時、中国名で申請しなければならないことを知ったそうです・・・。

そして、

ウォーカー氏は熟考した末に憧れている孔子の「孔」と、

中国文化の象徴である「龍」を合わせて、

「孔龍」という名前を考え、

この名前で登記を行ったとのことです・・・。

 

 

さて、

当事務所の2008年度の業務も対外的には(色々と仕事が残っておりますので大晦日まで出所です)本日が最後です・・・。

(昨日の)自己破産及び個人民事再生の申し立ても無事に終了しましたので、

本日は終日デスクワーク(事務処理)の予定です・・・。

 

2008年は1月5日(月)から通常業務を開始いたします・・・。

 

12月27日から1月4日までの休日中は、

電話による無料法律相談はお休みさせて頂きますが、

メールによる無料法律相談は年末年始も受け付けておりますので、

多重債務借金返済にお困りの方や、

その他法律問題でお悩みのことがございましたら、

メール相談をご利用頂ければと存じます・・・・・。

 

それでは、皆様よい年をお迎えください、

そして、来年もさくら司法書士事務所を宜しくお願い申し上げます(年内中にまだブログを書くかもしれませんが・・)。

 

 

 

さくら司法書士事務所 司法書士志村理