ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

司法書士による東久留米総合高校での法律セーフティ教室 / 社会問題対策委員会《三多摩支会》

カテゴリ:司法書士業務全般・活動 2008年12月04日

昨日は来客や面談法律相談の予定がなかったので、

日中、黙々とデスクワークをこなすことができました・・・・・・・この時期に昼間事務に集中できる時間を取れることは非常に助かります・・・。

 

来週、2回目の口頭弁論を迎える(過払い金返還請求訴訟)、S社に対する準備書面の作成&送付だけでなく、

別件ですが、

同じく同社に対して来年1月に3回目の口頭弁論を迎える(過払い訴訟)準備書面についても、

ほぼ作り終えました・・・・・・これで年初バタバタしないで済みます・・・。

 

話は飛びますが、

最近、S社に対するFAXがスムーズに送信され、

かつ、

同社から(私の送ったFAXに対する)準備書面受領のFAXがキチンと当事務所に返信されるようになってきたのには少々驚きです・・・・・・・、

まぁ、常識ある普通の企業ならそんなの当たり前なんですけどね・・・・・・。

 

ただし、

当事務所の事務員曰く、

相変わらずS社への電話は繋がらないようです・・・・・・・・。

 

 

話は戻り、

 

更に(今日は)、

登記識別情報を使ったオンラインによる不動産登記の申請(贈与による所有権移転登記)も、

無事に終えることができました・・・・・・・(あくまで申請段階なので補正があるかもしれませんが)。

 
オンライン登記はこれまでに何件も行ったことがあるのですが(司法書士なので当たり前かもしれませんが)、

登記済証(権利証)を郵送にて送るいわゆる半ライン申請ではなく、

登記識別情報記載の通知書の目隠しシールを剥がして、

12桁のパスワードを入力した上、

それをオンラインにて法務局に提供し、

登記申請を行う・・・・・、

 

これぞ本物のオンライン申請ってものは、

恥ずかしながら今回が初めてです・・・・。

 

途中諸々の雑用をこなしながら、

半日でこれだけのデスクワークを行うことが出来れば、私的には上出来です・・・・・。

 

夕方からは、

本日のブログのタイトルにもある、法律講座(セーフティ教室)を行うため、

東久留米総合高校へ向かいました・・・・・。

 

司法書士の中でも、

社会問題の対策に取り組む有志達の集まりによる、定例の活動です(東京司法書士会 三多摩支会 社会問題対策委員会)。

 

高校生や成人したての若者が巻き込まれやすい法律トラブル・・・・・、

例えば、携帯電話(架空請求、有料サイトの情報料)、インターネット(掲示板への誹謗中傷)、多重債務問題などの対策方法を、

一方的にただ喋るのではなく、

 

司会&出題者役の司法書士が、

選択クイズ形式で問題を出し、

それを、

解答役の複数の司法書士が、

それぞれもっともらしい解答をし、

生徒達に、

どの司法書士の解答(対処法)が正しいのかを当ててもらうといった方法にて進めていきます・・・・・。

 

毎度反省すべき点があり(自分にです)、それが尽きることはありませんが、

それをバネにして、

今後も積極的な活動を試みたいと思います・・・・・・・。

 

 

 

借金多重債務問題、契約トラブル、不動産登記のご相談は「さくら司法書士事務所」