ご相談電話番号 042-469-3092サイトマップ ご相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

清瀬市で司法書士をお探しなら、さくら司法書士事務所

日本学生支援機構(育英会)が個人信用情報機関に加盟

日本学生支援機構が

個人信用情報機関に加盟するといった報道を目にしました・・。

 

個人信用情報機関に加盟するということは、

つまり、

一般消費者金融等と同様に、日本学生支援機構から借りた金銭を滞納した際には、事故情報を個人信用情報機関に通報するという意味で(いわゆるブラックリストなどと呼ばれているものです)、

以降、5年~10年は銀行ローンやクレジットカードの利用や、新たな借入ができなくなるということになります・・・。

 

支援機構を所管する文部科学省などによると、

滞納は年々増加しており、

平成19年度の要回収額は3175億円だったが、回収率は8割を切り、660億円が未返済・・・・・・、

貸し倒れの可能性がある3カ月以上の延滞債権額も2253億円に上っているとのことです・・・。

 

(当事務所に日々相談に訪れる方の中に)確かに債権者の中に「育英会」が存在するケースが少なくなく、

前々から、

「奨学金を滞納している方が結構多いなぁ・・・」とは感じていましたが、

ここまで深刻な状況になっているとは少々驚きです・・・。